2013年10月27日日曜日

ランカウイ島で日本酒を購入できるなんて

 今朝のランカウイ島は晴れ。昨日の午後から晴れ間が広がり、久しぶりに真夏の太陽が島を照りつけた。

今朝のランカウイ島の空

 先日のことだ。ランカウイフェアーのビリオンで買い物中、日本人男性と立ち話をする機会があった。

 何でも、ヨットハーバーでヨット暮らしを12年間もされているそうだ。日本からハワイ島、オーストラリアを航海してランカウイ島に到着したそうだから、本物のヨットマンだ!

 

 さて、昨日のこと。ある酒屋さんを覗いた。

 KLのタマンデサのスリコタでよく購入していたチリワインのマイポがないかな~と棚を見て回った。

 期待どおり、やっぱりない。

 まあ、こんなものだ。と、大してがっかりもせず店を出ようとしたところ、陳列されているウイスキーのボトルの陰に「大関」のラベルがちらりと垣間見えた。

 あれ~~。ひょっとして・・・・日本酒?

 おお~~~!!銀冠大関と菊正宗があるではないか!!


 日本酒はあまり飲まない方だが、でも、たまには飲みたい。KLやペナンでは日本食材店で普通に売られているが、なんてたって高い。

 日本酒と名が付くだけで170RMはしている。日本なら1500円程度の酒が5000円もする。日本なら5000円出したら「天狗の舞」が買える。

 それではランカウイ島では大関はいくらでしょうか?

 なんと、たったの48RM。菊正宗は68RM。

 さすが、免税島だ。楽しみがまた一つ増えたランカウイ島暮らしだ。

2013年10月26日土曜日

「INDOCAFE」がお気に入りだ

 本日のランカウイ島は、午前1時ころスコール、今朝もスコール。お昼ころは小雨が降っている。パッとしない天候だ。

 昨日は細君が「天丼が食べた~~い」と言うので、市場で大きめのエビを購入した。1Kg 46RMだ。6尾で12RMだった。

 ランカウイ島にもエビの養殖池がある。一般に販売されているので、誰でもそこで購入可能だが、抗生物質漬けのエビは食べたくないな~。


エビの養殖販売店

 ここで疑問が一つ浮上する。市場のエビは養殖物?天然物?

 食に詳しいI氏によると、養殖物はヒゲが短いらしい。

 どれどれ・・・・・。ヒゲの長さは~う~ん。40cm以上はある。多分、天然物だ!もし、市場で養殖物を売っていたら、それは島民に対する背信行為だ。

 さて、私はコーヒーが好きだ。コーヒー通というわけではないが、ビール同様、苦いものが好きなようだ(こじつけの正当化)

 ランカウイ島のPLにUCCコーヒーの粉コーヒーが販売されている。いつも買おうかな~と思うのだが、一度開封するとすぐに酸化が始まるので、二人暮らしの我が家では、半分を廃棄することになってしまう。

 毎日、飲めればいいのだが、コーヒーは肝臓に悪い。医学文献にもそう書いてある。歯の治療前は、コーヒーを飲むと体調がすぐれなかったが、治療後はそうでもなくなった。

 口内細菌が、健康に影響するというのは事実らしい。

 話が脇道に逸れたが、我が家では、砂糖、ミルク入りのインスタントコーヒーを常備している。マレーシアではホワイトコーヒーが有名だ。

 これのインスタントコーヒーも販売されているが、結構甘い。なので我が家では「INDOCAFE」と言う銘柄のインスタントコーヒーを購入している。


 1パック30袋入りで8.65RMだ。スタバだったらコーヒー1杯分の価格だ。サービスでカフェラッテ2袋も入っている。

 インドネシア製で、シンガポール、マレーシア、日本、香港、タイ、ミャンマー、アメリカにも輸出されている。

 甘さ控えめで、まあ、いける。

2013年10月24日木曜日

マレーシアB級電動歯ブラシ

 本日のランカウイ島は、薄曇り。時々晴れ間が覗くが長続きしない。


 今朝の午前3時ころ、階下で数人が大声で話す声で目が覚めた。多分、フォーシーズンの従業員だろう。TPOを全く気にしない。あれでよくホテル勤めが務まっているもんだ!

 そして、午前7時。隣のポピアが大声で泣いている。母親に叱られたのか?それとも幼稚園に行きたくないと駄々をこねているのか?

 もう、寝てられないので、起きて市場に買い物に出かけた。

 最近、イカがとんと並んでない。10月から本格的なイカシーズンだと聞いていたが、イカシーズンは10月までと、聞き違いをしたのかな?


 さて、電動歯ブラシを使い始めて、かれこれ10年以上になる。細君も当初は嫌がっていたが、今では立派な電動歯ブラシ使いだ!

 日本在住時は、ブラウンの電動歯ブラシを使用していたが、本体も高いし換えブラシも高額なので、途中から安物に変えた。

 だが、高級品も安物も機能的には大差なかったので、安物の電動歯ブラシと換えブラシをマレーシア移住時に、大量に持ち込んだ。そして帰国の度に買い足した。

 その電動歯ブラシも、そろそろ底を着き始めた。

 マレーシアでも、同じような電動歯ブラシがないものか?と、あちこち探した。使えそうな商品を見つけては試用してみたが、どれもクオリティの低いものばかりで、私の要求する機能を満たしているものには、巡り会わなかった。

 ところが、ランカウイ島移住前にTESCOブランドの電動歯ブラシが、価格、機能ともに私の要求にピッタリのものであることを発見した。

 ランカウイ島には、TESCOは進出していないので引っ越し前に大量に買い溜めをしようとしたが、そう言うときに限って売れ切れだ。

 結局、引っ越し準備に忙殺され、購入できなかった。

 ランカウイ島の半島側のアロースターにTESCOがある。ちょうど高速の降り口だ。ここで購入してもいいのだが、わざわざフェリー代を払ってまで行く気はしない。

 それで、仕方がないので歯ブラシに戻ろうかと考えていた矢先、guardian(ガーディアン)で見つけた。


右がguardian、左がTESCOブランド(本体のみ)

 本体価格は、23RM、換えブラシ3本入りで13RMなので、お手頃だ。guardianは、あちこちにあるので、入手は容易だ。

 あ~あ、これで心配の種が一つ減った。

2013年10月21日月曜日

伊豆大島も他人ごとではない

 約1週間ぶりの更新だ。

 ここ数日間のランカウイ島の天候はパッとしない。カラッと晴れない。晴れても長続きしない。I女史によると、雨季と乾季の変わり目は、こんな天候が続くそうだ。

 一応来月から乾期と言うことだ。毎年のことだが、気がつくと「あら~もう乾期に入っている」と言う具合で、入り口の認識がいつもない。

 さて、先日保護した黒猫のビンカ(こういう名前にした)だが、傷口が順調に回復しているし、体力も日々増進中だ。


 最近、特に治りかけで痒いのだろう。しきりに顎を掻いている。

 今朝は、エリザベスを回避して、後ろ足でかさぶたを剥がしてしまった。あ~あ、せっかく良くなっていたのに・・・・・。


 

 本日のメイン記事に入ろう。

 今年の3月のことだ。現在住んでいるアパートの下見に来た。その時、裏山の工事をやっていた。

 何の工事かというと、土砂崩れを堰き止めるための土留めの工事だった。その数ヶ月前に裏山が土砂崩れを起こし、アパート1階が埋まったそうだ。

 人的、物的被害はなかったそうだが、今でも土砂崩れ直下のユニットは州から使用禁止命令が出され、入居者はいない。

 私達が引っ越して来る直前に、土留めの工事が完了した。

 だが、数ヶ月後にはその土留めも土砂で押し倒され、埋まっていた・・・・・。

 現在は、崖にテントが被せられている。まあ、気休め程度の効果しかないと思うが・・・・。


 数日前、アパート1階の住人が引っ越して行った。前回の土砂崩れで埋まったユニットだ。埋まったと言っても、室内に土砂は流入しなかったらしいが・・・・。

 小さな子供がいるので、さすがに、不安になったのだろう。

 

 下記図が前回の土砂崩れの状況だ。先日引っ越したのはC棟の住人だ。もし、今後再度土砂崩れが発生したとしても、土砂の流入範囲は同じだろう。
 
 
 土砂も、崩落する部分は大半が崩れたと思うので、今後、大規模な土砂崩れはないと考えている。

 それに我が家は最上階なので埋まることはないと思う。もし、土砂崩れがあっても室内にいれば安全だ。

 裏山は、グヌンラヤの裾野にあたる。そこを切り開いてアパートを建てている。マレーシアってこういうところが多い。

 ところで、裏山の工事はどうなっているのかな?このまま放置するんだろうか?

 私がいつも登山しているグヌンラヤでは、崩落した斜面に金網を張っている。その部分には最初に草が生え、次に木が根を下ろす。

 最終的には、崩落前の状態に戻っている。

 でも、崩落すべき不安定な部分が全て崩れないと、この工事もできないんだろうな~。
 

2013年10月15日火曜日

シソよ大きく育て!

 本日は祭日で市場はお休み。早朝に雨が降ったらしいが、爆睡中の私は、全く認知できず。今は薄曇り。

 1ヶ月ほど前に、我がアパートにどこからか黒猫の子猫が住み着いた。痩せて体中傷だらけ。あまりにも弱々しいので、姿を見かけるとキャットフードを与えていた。

 数日前、顎下付近に大きな傷跡があることに気づいた。一部が化膿している。取りあえず抗生物質を塗布したが、腹部にも何やら浮腫がある。

 なので、動物病院での治療が必要と判断して、昨日受診した。

 腹部の浮腫は、ヘルニアで手術が必要とのことだ。顎下の傷は膿が乾いてコペコペになっているかさびたを剥がした後消毒して、抗生物質の飲み薬を処方してもらった。

 10日後に再受診だ。ドクターが「屋内で治療が必要」と言うので、現在我が家で手当てしている。どうやら、我が家の一員になりそうだ・・・・・。

 

 話変わって、昨日知人からシソの苗を頂いた。

 我が家で大きく育てて種を採取して、シソ畑を作りたい。(我が家のベランダで) 無事育つかな~?



 下記動画は、我がアパート前での蛙の合唱を録画したものだ。毎晩こんな状態だが私にとっては心地よい音色だ。

 知人のマレー人は、毎晩安眠を妨害され「殺したくなる」と言っていたが、外人には、虫の鳴き声などは騒音に聞こえるらしい。

 私の故郷も、夏になると蛙の大合唱だった。何だか懐かしいな~。

video

2013年10月12日土曜日

本日の投稿は食べ物ばっかりですまん

 深夜と早朝に降雨があったが、今は晴れ。



 昨夕に刺身とアラ汁になったバラマンディ。刺身は甘みがあって身が締まっていた。アラ汁もいい出汁が出て、ともにうまかった。

 個人的にはボラよりバラマンディに軍配を上げたいところだ。

半身分の刺身

 我が家の朝食は、たいていパン食だったが、KLのタマンデサのパン屋さんに比べると、ここのパンはイマイチだ。

 食パンはバサバサしている。多分、バターをケチってるんだと思う。

 さすがに飽きてきたので、最近は朝市でお粥とカリーミーを5日連続で購入していた。意外だったのが、ここのカリーミーがうまいことだ。

 カリーミーは、辛いので今まであまり食したことはないが、ここのは私でも大丈夫だ。それに甘みとコクがあって、非常にうまい。

 難点は、量が少ない。女性でもちょっと物足りないのではないか?価格は確か2RM位なので、もう少し増量してもいいのでは?

袋から容器にザザ~っと入れたので、見た目が悪い

 お粥は、胃腸に優しいし、いろいろなバージョンを楽しめるので我が家はお粥ファンだ。

 昨日から作っているレシピが結構うまい。

 この元レシピに、ニンニク、人参を加えている。


 お粥とくれば、漬け物だ?が、一昨日、大根のサワー漬けを作ってみた。これがかなりうまい。

 元レシピに人参と昆布を加えてみた。


 サワー漬けは、塩の分量が少ないので、成人病予防にもなる。

2013年10月11日金曜日

日本からランカウイ島移住は可能か?

 今朝のランカウイ島は、晴れ。我が家からグヌンラヤがクリーンに見通せる。

 

今朝は午前5時起き。蚊の襲撃を受け、ベープマットと電撃ラケットで応酬したが、退治に至らず。

 もう眠られないので、いつもより30分早く朝市に出かけた。到着は午前7時30分頃だが、ランカウイ島でここだけは、朝からエネルギーもりもりだ。

 大半のお客は、カンポンで飲食店を出している人たちだ。小アジを何袋も購入している。多分、カレー粉をまぶして、ディープフライにするのだろう。

 わたしゃ、この手の料理は好きではない。

 いつもより30分早いだけで、結構、新鮮な魚が店頭に並んでいる。多分、今まで売れ残りを買っていたのだろう。
 
 どうりで、鮮度が悪いはずだ。

 今朝は朝市で、新鮮な「バラマンディ」をゲットした。シーフードレストランで「シーバス」とオーダーすると、この魚が出てくる。

 重さは2Kg位だ。32RMを払ったので、1Kg 16RM位だ。ボラ同様、鱗が大きくて堅いし、骨も硬い。

 今夜は刺身と吸い物で頂くことにしよう!
 




 さて、拙ブログのアクセス元は、日本からが一番多い。ほぼマレーシアの倍だ。私達も移住前は、現地からの情報に食い入ったものだ。

 拙ブログの読者の方の中にも、これからマレーシア移住を考えている方もいると思う。移住先としてKLがいいのか?ペナン島がいいのか?

 迷うところだ!

 ちょっとレアだが、日本からダイレクトにランカウイ島移住を考えてる方は、ほとんどおられないだろう。と思う。

 もし、そう言うシチュエーションを想定してみると、いろいろ難問が浮上する。

第1に、ビザ取得の問題だ。

 事前にビザを取得していれば、この問題は回避できるが、経済的なのは移住後、観光ビザの期間中に取得することだ。

 だが、ランカウイ島には私の知る限り、そういう業者は存在しない。が、ランカウイ島移住後にペナン島の業者に依頼して、何度か足を運べば取得できるので、難問とは言えないか。

第2に、住宅確保の問題だ。

 過去記事でも投稿しているが、ランカウイ島には不動産屋はない。と思うし、エージェントもいない。

 観光ビザで、ホテルに滞在し、レンタカーを借りて自分の足で探すことになるだろう。おまけに住宅事情は悪い。

 KLやペナン島だったら、居住したい地域や家賃の希望を業者に知らせれば、何件も物件を下見できるが、ここではそうはいかない。

 おまけにこの島はマレー系90%だ。マレー語が堪能ならまだ救いもあるが、英語もダメ、マレー語も話せないでは、自力での住宅確保は、困難を極めると覚悟した方がいい。

第3に、日本食の問題だ。

 ランカウイ島で購入できる日本食材は、限られている。移住当初はこちらでの食生活に慣れるまで、時々日本食で食欲を満たさないと、辛いものがある。

 こちらの食生活に拒否反応を示して、体調不良で帰国と言うことにもなりかねない。

 
 だが、これらの問題をクリアーまたは少々のことではへこたれないと言う、強靱な精神力の持ち主の方なら、ランカウイ島は素晴らしい島なので、移住の苦労も報われることだろう。 

2013年10月10日木曜日

チンゲン菜とキノコのオイスターソース炒め

 今朝のランカウイ島は、ご覧のとおり晴れ!ここ数日間は、天候が安定している。午前中の気温は過ごしやすい28~29℃だ。


とんがり屋根はベラビスタホテル、右下はダヤンブンティン島
ランカウイ島の青空はほんとに気持ちがいい

 今月15日はハリラヤハジ(聖地巡礼祭or犠牲祭)で、来週の火曜日は祝日だ。マレー人にとってこの祝日がどれほど重要なのかは不明だが、ハリラヤプアサよりは全国民が祝賀ムードとなるとは考えにくい。

 親族に巡礼者がいれば、盛大にお祝いするのだろうが、そうでない方は単なる祝日なのだろう。

 なんでこんなことを書いているかというと、ハリラヤプアサのように長期間休みが続くと、市場で鮮魚を購入できないからだ。

 我が家のGNH(幸福指数)は焼き魚や刺身を食すことで、かなりアップする。これらのものが食卓に上らない日が続くと、精神的な飢餓状態となる。

 今月は11日が金曜日だから最悪11日(金)~15日(火)の5日間位は、漁師は休漁するんだろうか?

 それとも、関係のない漁師は普段どおり出漁するのかな?

 昨夜は、「チンゲン菜とキノコのオイスターソース炒め」を作ってみた。最近、痛風は全く再発していないので、いろいろなものが食べられてうれしい。

 
 だが、豆腐はてきめんだな~。大豆系食品を摂取すると、明らかにボーダーラインを超えてくる。納豆も豆腐ももう食べられない。

2013年10月9日水曜日

グヌンラヤ登山9回目

 今朝は朝市でやっとカマスをゲットできた。ここ数日悪天候で漁に出られないのか?近海物の小アジばかりが店頭に並んでいた。

本日のランカウイ島

3日連続でお粥を買って、本日は4本で5RMのトウキビを購入した。我が家でトウキビを茹でるのはペナン以来だ。

 お味は、実がパンパンに詰まって、結構うまい。が、ちょっと甘みが足りないかな?トウキビは収穫直後から糖度が落ちるので、まあランカウイ島では甘い方だろう。



 昨日は9回目のグヌンラヤ登山だった。あと1回で10回!10回目はワンダーランドでお祝いをしよう。

 出発は午後2時。最初の30分位は心肺機能が慣れるまでしんどいが、その後は暑さをのぞけば、それほど辛くない。

 最近、山の景色に移ろいが見られる。樹木の名称は不明だが、全体が淡い黄色に変わっている。緑の山景色に所々白っぽい斑点が咲いている様に見える。やっぱりマレーシアも秋なのかな~?

 標高180m付近の登山道上に直径3~4cm大の黄色い球形の実がたくさん落下している。ウニの棘のようにたくさん出ているのは黄色い花だ。

 割ってみると中に種子が入っている。実の表面を花で包み、内部に種子を隠しているのは、どういう生き残り戦略なんだろう?

 ネットで名称を検索してみたが、不明だ。


 昨日の登山時間は、ジャスト3時間だった。今までの最速記録だ。頂上手前でクアタウンを撮影してみた。

 どうしても、湿度が高いのでクリアーな写真ではないが、まあ、私達が住んでいる街の雰囲気は読者の方に伝わるだろう。




 細君の回復状況は平行線と言ったところか。まだ、外出できない。松葉杖は依然使用している。負傷からあと5日で1ヶ月となるが、こりゃ~、ほんとに完治まで2ヶ月は掛かりそうだ。

2013年10月6日日曜日

朝市のファストフードも捨てたもんじゃないわ

 今朝のランカウイ島は、晴れ。昨日は一日雨模様だった。

右の建物がランカウイパレード、左の島がダヤン・ブンティン島

 今朝の朝市は、全滅。でも、刺身にはできないが、ゲソ焼きにできそうなイカがあったのでゲット。

 細君が「ニョニャのお菓子が食べたい」と言うので、数種類買った。ついでに私の好物の揚げドーナッツとお粥も。

 お粥は、結構うまかった。MCのお粥よりはるかに美味しい。MCのお粥は、カップヌードルの汁と同じ味がして私は好きでない。1袋1.20RM。ドーナッツは1個50セント。パン屋のドーナッツより安いしうまい。

 揚げドーナッツは、揚げたては好きでない。冷めて固まった方が歯ごたえがあって好きだ。
まぶしている砂糖も、溶けてしっとりしているので、出来たてで表面にグラニュー糖がザラザラしているよりいい。


 朝市のファストフードも捨てたもんじゃないわ!

 HOTLINKは調子がいい。スコールでグヌンラヤに濃い雲がかかっている場合以外は、概ね接続可能だ。

 先月まで4GB 30日有効 68RMのプランを購入していたが、先月は2.4GBしかダウンロードしなかったので、今月は2GB 30日有効 48RMのプランに変更してみた。

 TMのUniFiに比べると100RMも安い。まあ、テレビは見られないし、ダウンロード量にも制限があるが、ニュースを閲覧したり、メールを送受信するにはこれで十分だ。

 ランカウイ島にも、近い将来、UniFiが通るそうだが、もうTMは懲り懲りだ。

2013年10月4日金曜日

まるが緑内障?

 今朝のランカウイ島は、晴れ!時々、裏山の林がかき回されるほどの強風が吹いている。

 昨日も午前5時ころ、窓が吹っ飛ぶんじゃないかと思う位の強風が吹き荒れた。朝市では漁師が沖に出られなかったのか?ろくな魚がなかったが、夕方、死後硬直のきているボラとカマスをゲットできた。

 ボラは刺身に、カマスは今回はみそ漬けにしてみた。


 さて、昨日はまるの2回目の予防接種だった。診察室にはいるとドクターが突然、照明を消してまるの目の検査を始めた。

 何?なに?どうしたの?

 ドクターは「glaucoma?」かもしれないと、紙に書いてくれた。え~っ!緑内障?

 どうも、まるの目が出目らしいのだ。そう言われるとそんな風にも見えるが・・・・・。ただ、虹彩が濃い茶色なので、目の輪郭が強調されて出目に見えるのかもしれない?

 

 もし、緑内障なら専門医に診てもらう必要があるが、マレーシアにそんなドクターいるのかな?

 ネットで猫の緑内障について検索してみると、症状として瞳孔の散大や虹彩のひびなどが出てくるらしい。

 誤診であることを願うばかりだ・・・・・・。

一昨夜のsunset


2013年10月2日水曜日

せこいぞDiGi!

 今朝のランカウイ島は、午前7時30分頃、30分間ほど降雨があったが、今は薄曇りだ。これから晴れそうな空模様だ。

 カマスの塩麹漬けはうまかった。ただの塩焼きに比べ、身がしっとりしていた。ゲソ焼きは細君によると、「最初のレシピの方が美味しかった」とのことだ。

 さて、DiGiのスーパーロングライフ1年が消失して有効期限が1ヶ月しか延長できなくなったことは過去記事で投稿している。

 本日、細君のハンドフォンが有効期限が切れたので、スーパーロングライフ1か月に延長しようとしたが、「My Account」メニューが出ない。

 どうして?

 ひょっとしたら、期限が切れてしまうと「My Account」にログインできないのか?

 と言うことで、5RMで5日間有効にリロードして、再度「*128#」をダイヤルすると、でたでた!

 それにしても、せこいやり口だな~。DiGiは・・・・・・。

2013年10月1日火曜日

「Yozenmaru」を船体にペインティングした

 一昨日、昨日と天候が思わしくなかったランカウイ島だが、本日は一応、晴れだ。晴れ時々曇りと言ったところか?

 細君の打撲傷は、痛み止めを服用しなくても、松葉杖で少し歩ける程度までに回復した。だが、完治まではほど遠い。

 今朝も市場でイカとカマスをゲットした。今夜はイカ刺しとゲソ焼きと塩麹漬けのカマス焼きだ。前回もゲソ焼きを作ったが、私のレシピは簡素だ。

  1. イカをボイルする(10秒位)
  2. フライパンで油炒めする。
  3. 塩こしょうをして更に炒める。
  4. 最後に醤油を回し入れて完成。
今夜は、レシピを若干変更して

  1. イカをボイルする(10秒位)
  2. フライパンでバター炒めする。
  3. 塩こしょうをして更に炒める。
  4. 最後にめんつゆを回し入れて完成。
と油炒めをバター炒めに、醤油をめんつゆに変更してみる。さて、お味はどう変わるかな?


 話変わって・・・・・。

 わが愛艇の舟名は「Yozenmaru」だ。現役時代に「陽善丸」と言う17フィートのボートを所有していた。

 「陽」は、妻の名前から、「善」は私の名前からそれぞれ一字をもらって命名した。当時、地元の漁師から「何で妻の名前が先なのよ」と、からかわれた・・・・・・。

 賢明な読者諸氏は、「・・・・・・」の部分をご推察できるだろう・・・・・・。

 ところで、動力船は船体に船名を表示しなければならないが、カヤックは何ら規定はない。それで今まで数年間、船名表示を放置してきた。

 しかし、もし、盗難にあったら、自分の所有物であることを主張できないので、本日、A4用紙を切り抜いて、スプレー缶でペインティングしてみた。


 どうでしょうか?「Yozenmaru」と読めるかな?ちょっと「m」がmに読めないけど、まあ、いいか~。せっかく1時間かけて、文字を切り抜いたので、船体8カ所にペイントした。

 泥棒も、これを見たら盗む気が失せることを、願う・・・・・。