2014年9月27日土曜日

カヤッキングその7

 今朝の天候は晴れ。外気温28.5℃。ヘイズが来ているためか?青空が冴えない。


 
 昨日は、天気予報を確認すると午前中は無風。午後から北北東の風2mとなっている。実際、クアタウンも風がほとんどないので、カヤッキングに出航することとした。

 目指すは、島北部のタンジュンルービーチ沖約3Km地点に浮かぶ無人島だ。出航地点に到着すると波高は50センチ。

 絶好のカヤック日和だ!


 早速、漕ぎ出し沖1Km地点で水を飲もうとしたところ、足下のカップホルダーにあるはずのペットボトルがない・・・・・。

 はて・・・・・?

 確か、カヤックの保管場所から出るときに積んだ記憶がある。でも、クーラーボックスにも入ってないし、生け簀にも入ってない。

 あっ!そうか~。砂浜でカヤックが一度横倒しになった。その時に落ちたんだ~・・・・・。

 どうしよう・・・・。戻るか?このまま漕ぎ続けるか?

 え~い。面倒だ。このまま行っちゃえ~。

 これが、地獄の始まりだった・・・・・・。

 途中、あちこちでダイソーで購入した5RMサビキを落とすが、釣れてくるのは手の平サイズのアジやグルッパーばかり。

 大物はいないのか~?

 この海域も、遠浅で底質は砂だ。沖2Km地点でも水深は5m位だ。こりゃあ、大物を釣ろうと思ったら、魚探で根を探すしかない。

無人島までもう少し

 無人島手前500m地点で、体長50cm位の魚がジャンプした!体型が丸かったので多分、子GTだ。

 ベイトフィッシュでも襲っているのかも知れない。

 急いでその地点まで行ったが、ベイトの姿なし。反応もなし・・・・。

 無人島脇で、タイラバに変えて底を探ると体長20cm位のフエダイ?が釣れたが、キープするにはあまりにも可哀相。なのでリリース。

 このころから、水が飲みたい病が発病する。

 釣りどころではなくなってきた。何だか頭痛がする。これって、熱射病の初期症状だと思う。やばい・・・・。

 無人島を一回りして、出航地点に向かう。

出航地点は写真左端。とお~~い
写真中央はグヌンラヤ

が、肘の関節炎に痛みが出てきた。力はでないし500m漕いでは一休み、また漕いで一休み・・・・。

 う~~・・・。水が飲みた~~い。

 で、無事着岸したのは午後5時半頃。3時間の航海だった。軌跡は概ね下記のとおり。写真右側はマングローブだ。
 

 マングローブなら、木陰も結構あるので一休みして体温を下げることもできるが、海上ではそうもいかない。

 熱射病を回避するには、早朝出航するか、曇天に出航するか、しかないかな~。


人気ブログランキングへ

2014年9月26日金曜日

小学生の喫煙

 今朝の天候は曇り。外気温27.9℃。昨日は朝からヘイズが来ていたが、夕方からさらに悪化。煙臭が強い。窓を全て閉め切ってエアコンをかけて、空気清浄を強で回したが、運良く雨が降ってだいぶ汚染状態が改善された。


 最近、お菓子作りに凝っている。昨日はパンプキンプディングを作った。参考としたレシピはこちら

 細君にはかなり好評だ。自分で食べても旨い。おそらく、ランカウイ島にはプリンは売ってない。と思うので、こうして食べられることは嬉しい。

型から取り出す際に形が崩れた

 何度も拙ブログで書いているが、マレーシアで長期滞在するには、食の満足度が重要だ。あれも食べたいこれも食べたい。だが、売ってないので食べられない。

 そんなフラストレーションが積み重なって、夢破れて帰国となる。

 でも、自分で作れるものは作ってしまえば、そんなに不自由を感じなくなる。



 話変わって・・・・。

 先日のことだ。いつものようにレジェンダパークまでウオーキングに出掛けた。パークの中央付近にちょっと小高い場所があって、ここに大きな東屋が建っている。

 その側でベンチに座って一休みしていると、10歳前後のマレーの子供4人が自転車に乗って坂を登ってきた。

 こちらでは、小学校低学年から無免許でバイクに乗っているので、子供らしい姿が微笑ましく感じられた。

 5分ほど休んで、ベンチから立ち上がると、何と!先ほどの子供達が東屋の中で煙草を吸っている・・・・・・。

 微笑ましい姿が、突然、小憎たらしいガキの姿に変貌した瞬間だ。

 よっぽど、怒鳴りつけて煙草を取り上げてやろうかと考えたが、ここはマレーシア。それはマレー人のやるべきことで、私ではない。と思い直した。

 日本だったら、往復ビンタ。間違いなしだが・・・・。

 ここで、小学生が喫煙する姿を目撃するのは、初めてではない。何度か目撃している。道路を歩きながら、人気がなくなると手の中に隠している煙草を吸う姿や、空き地で集まって吸っている姿を見ている。

 子供が煙草に興味を抱くことは全世界の共通項だと思うが、15歳の少女を親類一同でレイプした等という報道を見ると、やっぱりここは東南アジアだと感ぜずにはいられない。


人気ブログランキングへ

2014年9月23日火曜日

13回目は8合目手前でダウン

 今朝の天候は晴れ。外気温26.2℃。昨日は終日晴れ。


 昨日は、数ヶ月ぶりにグヌンラヤに登山してきた。右肘の関節炎で手拭いを絞るのもしんどかった握力だが、最近7割程度まで回復してきたので、「行ってみようか」と言う心境に至った。

 が、最近、飲んだくれていたので、体力と持久力が懸念材料だ。

 と言っても、運動しないよりした方がいいに決まっている。なので、思いつきで午後から登ってみた。

 が、暑い暑い・・・・。死にそう・・・・。

 に加えて、最近の運動不足でかなり体力が落ちている。いつもなら15~30分で体が登山モードとなるのだが、昨日は1時間過ぎても、くるじ~~い・・・・。

4合目付近で撮影

 苦しいまま登り続けたが、持参の水も湧き水の手前2Km地点で飲み干し、冷たいビールばかりが目に浮かぶ。

 ここで、下山しようか・・・・・。

 いやいや、ここで下山しては北海道男児の名折れだ!!

 と、湧き水ポイント8Km地点で給水し、さらにキロポスト10Km地点まで頑張ったが、ここに至って、数十メートル登っては小休止。また数十メートル登っては・・・・・・。

 なので、熱射病になって人様に迷惑をかけるわけにもいかないので、ここでThe End。

 中年のおじさんは、無理をしないのが一番!!

 

 ところで、今回久しぶりに登ってみたが、あちこちで土砂崩れが発生していた。


 上記写真は、崩落した岩の大きさが分かり易いように、自転車を手前に置いて撮影したものだ。落ちた岩の上方に、割れた大岩が顔を覗かせている。

 断面はまるで、大きな鉈でスパッと切り落としたような表情をしている。

 何で?割れたの~?

 幸いにも、崩落した大岩は登山道脇で止まっていたが、これ、丸い形状ならコロコロ転がって登山道を横断していたことだろう。

 こういう状況を今まで何度も見ているので、登るときは必ず山側の反対側を登っている。が・・・・・。

 いざというとき、体が反応するだろうか?

 圧死の死体や写真を見たことがあるが、ああいう死に方は嫌だな~・・・・。

 ところで、前々回の登山は4.75Km地点で下山した。それと今回の登山を合わせ技と言うことで、13回目達成と言うことにしたい・・・・・。これって反則か~?
 

人気ブログランキングへ

2014年9月21日日曜日

道路の真ん中で何やってるの?

 今朝の天候は雨。外気温27.3℃。早朝は晴れていたが午前10時過ぎから雨。ここ数日間、晴れが続いたので、たまの雨もいいな~。

昨夕のクア湾(レジェンダパークにて撮影)

 我が家の向かいの○○○人・・・・・。色々やってくれる。踊り場にゴミを捨てたり、小汚い玄関マットをわざわざ我が家の玄関先に持ってきて、バタバタ叩いて泥を落としたり・・・・・。

 1ヶ月前には、ASTROのアンテナを踊り場に捨てた。最初は、アンテナをちょっとの間、置いているのかと思ったが、1週間が過ぎてもそのまま・・・・。

 仕方がないので、私がゴミステーションまで捨てに行った。

 また、その頃、ベランダに大きな提灯を飾った。飾るなら別に迷惑もしないが、夜中に点灯したらしい。

 朝起きて細君が怒る怒る「眩しくて眠れない」と・・・・・。まあ、それは一晩で止めたようだが、今朝、どこからか?風鈴の音が聞こえる。

 音源は、○○○人のベランダだ。覗くと貝細工の風鈴が吊されている。個人的には風鈴の音色は好きなので、いいのだが・・・・。

 他人の迷惑って考えないのかな~。この民族は?




 昨日、いつものようにレジェンダパークまで散歩に出掛けたが、その帰路、道路中央に黄色い物体を発見した。


 これ、人間なのだ。鉄人レースのランでここから右折してランカウイスタジアムに向かうので、中央のポールが邪魔になる。それでそれを取り外している最中・・・・。

 なのだが、西日が当たって暑いのか?黄色いジャンパーを頭から被って、たった一人で必死にネジを回しているが、この作業員の安全を確保すべき、交通整理員がいない。

 命がけの作業だ。

 多分この工事は公共工事だと思うけど、官の安全意識ってこの程度だ・・・・・。この国は、こういう点でもまだまだだと感じる。



人気ブログランキングへ

2014年9月20日土曜日

鉄人レース in Langkawi

 今朝の天候は晴れ。外気温26.1℃。多分、乾期入りは11月頃からなのだろう。あと、1ヶ月ちょいでその季節入りとなるので、ここ半月ほどの気の滅入るような雨期特有の長雨も去って、そろそろ過渡期到来と言ったところか?



 最近、車を運転していると、サイクリングをしている姿をよく見かける。サイクリングと言っても、普通のスピードではないし、自転車も見るからに高価そうだ。

 1週間ほど前から、クアタウンのメイン交差点に大きな広告が出ている。何々・・・。「IRON MAN」・・・アイロンマン・・・じゃなくて、アイアンマン!!

 お~!!鉄人レースがこのランカウイ島で開催されるのか!それで、選手がバイクを練習していたのね。

 私の住んでいた北海道でも毎年、鉄人レースが開催されていた。日本海に面する羽幌町沖でスイムをして、そこからバイクでオホーツク海の枝幸町をUターンして、遠別町からランで羽幌町まで帰って来る。というコースだ。

 あのね~。車を運転してもこの距離は結構遠い・・・・。それを人力のみで走破するなんて、同じ人間として、信じられぬ。

 当時、仕事の関係でこのレースに関わった。

 が、沿道で応援する人はほとんどいなかったな~・・・・。

 そりゃそうだ。見ていてもちい~っとも面白くない。バイクなんて、あっという間に目の前を通り過ぎる。

 地方の鉄人レースなんて中継もされないので、レース全体の動きが把握できない・・・。なので、尚更、興味は湧かない。

 主催者側は、住民に沿道に出て選手を応援してね!と広報していたが、レースのコースはどこもど田舎ばかりを通るので、沿道に出て応援している姿は少なかった。

 さて、それではランカウイ島のスイム、バイク、ランのコースはどうなっているのか?コースの詳細についてはこちらをどうぞ。また、タイムスケジュールについてはこちらをどうぞ。

 
 でも、一応、拙ブログで説明しておこう。開催日は9月27日午前7時15分~28日午前0時50分だ。と言うことは、スイムのスタートが午前7時15分で、足切りの時刻が午前0時50分と言うことになる。

スイム 3.8Km。

 スイムは、いつも私が散歩しているレジェンダパーク端のジェティからスタートだ。そして、沖1,875m地点に設置されているブイを時計回りに回って戻ってくる。

   

バイク 180Km

 バイクのコースを言葉で説明するのは大変だが、クアタウンから島北部のタンジュンルーで左折。島西部のヨットハーバーのあるパンタイコックでUターン。ダタイホテルのある島北部で折り返して、グヌンラヤを時計回りにクアタウンまで戻ってくる。


 と言うコースだが、なんせ180Kmを自転車を漕ぐのでこのコースを2周するのだ。車で走っても3時間はかかりそうだ。

ラン 42.2Km

 ランのコースは、フェリーターミナル付近にあるランカウイ島のシンボルであるイーグルスクエアーとランカウイスタジアムの間を4周する。


 ランで足切りされる選手は何人なんだろう?ここまで来て完走できない無念さは、次回の原動力となるのか?

 27日は、私達も早起きしてスイムを見学しようと思っている。

 でも、今日の日の出時刻が7時10分だから、スイムのスタート時は薄暗くて海水も冷たいと思う。主催者側は水温は30℃あると言っているが、本当にそんなに暖かいのかな?



人気ブログランキングへ  

2014年9月19日金曜日

例の従業員の態度が変わった。

 今朝の天候は晴れ。外気温27.4℃。一昨日と昨日、我が家から見渡せる範囲の空には、青空は一片も見あたらない。
 
 何故なら、強烈なヘイズがランカウイ島を襲っていたからだ。我が家の窓から当たり前のように私の視野に飛び込んでいたグヌンラヤも、霞んでもその山容も不明確だ。

 が、今朝はかなり改善されて、青空がご覧のように顔を現した。



 一昨日のこと。買い物に出掛けようと車庫に入ったところ、出入り口で鳥が1羽死んでいる。クチバシがちょっと太くて長い。カワセミ科の特徴だ。

 これ、多分、ヤマショービンだと思う。裏山を飛んでいるのを時々目撃したことがあるが、羽の色はもっと鮮やかな青色だった。


 死んだので、羽の色が変色したのか?病気でそうなったのか?不明だ。


 話変わって・・・・。

 態度の悪い従業員のいるT海鮮レストラン。昨夕も行ってきた。最近、月に何度か通うようになった。

 理由は、料理が旨いからだ。

 頻繁に顔を出すようになったためか?態度の悪い従業員が、笑顔を作るようになった・・・・・。

 気色わる~・・・・・。

 うんでもって最近、汚いコップは、あれ以来、出されない。

 なので、最近、居心地がいい。

 昨夕は、若い中華系の女性がスタッフとして働いていた。細君によると「去年も見たことがある。もしかしたら息子さんの彼女じゃないの?」と言うことだが、彼女が彼氏の親の店を手伝うことがあるだろうか?

 で、ちょうど支払いの時にその女性が来たので、尋ねてみた。

「Are you this restaurant owner's daughter ? 」

と・・・・。

 まあ、毎度のことだが、私のカタカナ英語が通じない。多分、「daughter」の発音が悪いんだと思う。

 細君が「Are you family?」と尋ねると、「I'm son's girlfriend.」とのこと。

 女の勘って、恐ろしい・・・・。


人気ブログランキングへ

2014年9月16日火曜日

Yellow Beach Cafe ここは本当にマレーシアか?

 今朝の天候は雨。室内気温26.7℃。ちょっと風邪気味・・・・。最近寒かった。時々ザワザワしていたのは、その前ぶれだったのか?

 室内ではいつも、パンツとシャツ姿。でも今朝は寒気がするので、マレーシアに来て初めてジャージ上下を着込んで過ごしている。

 ほんと、毎日雨、雨、雨の日が続いて、寒い。


 昨日の英語教室は、パンタイチェナンで実地訓練が行われた。向かった先は「Yellow Beach Cafe」 だ。



 グーグルマップにも掲載されているので、この界隈では有名なのだろう。場所的には新しいショッピングモールのチェナンモールの道路を挟んで斜め向かい側に位置する。小道をビーチ側に向かっていくと、広い空き地があってその奥がそうだ。


 カフェは、上記写真の裏側にある。写真中央はコテージだ。ビーチに面していて小綺麗なコテージだ。1泊140RM。

 カフェの中は結構広い。客層は欧米系が多い。ビーチ側は壁がないので、ビーチビューだ。昨日は天候が悪かったが、晴れの日なら海風が心地よさそうだ。


 ドリンクや料理の価格は、パンタイチェナンとしては、安めの設定なのが嬉しい。料理も結構旨い。

 と、カフェの話ばかり書いているが、肝心の英語のほうだが、先生のお友達はこの店のスタッフで昨日は忙しそうにしていたので、あまり話せなかった。ホッ。

 お友達はなかなかいい男だ。細君に「You're so cool」と言ってみろ。とたきつけたが、恥ずかしがって言わないので、代わりに私が「My wife said you're so cool 」と話したら、恥ずかしそうにしていた。

 が、それ以来、近づこうとしない。こんなおばさんに好かれたら、堪ったものではない。と逃げ腰になったかどうかは知らない・・・・。

 まあ、もし、パンタイチェナンで食事をすることがあったら、このカフェもリストの一つに加えることをお勧めする。



人気ブログランキングへ

2014年9月14日日曜日

明日は街に出て英会話教室だ

 今朝の天候は曇り。外気温25.9℃。昨日も雨模様の天気。今朝も夜明け前に降って、道路がまだ濡れている。

 早く、乾期にならないかな~。


 明日で、英語のレッスンを受け始めてちょうど1か月。8回目を完了する。テキストは11ユニットの内2ユニットを終了した。

 予定では、半年でテキストを終了すると言うことだ。半年で話せるようになるとは思ってないので、先生に「次のテキストはあるんですか?」と、尋ねてみた。

 先生曰く。「あるけど半年で十分。あとは自分で街に出て話しかけてみよう」とのこと・・・・・。

 そんな・・・。

 そんな度胸があれば、今頃、先生に習ったりしてないぞ~。

 先生も日本で日本語教室に半年間通ったそうだ。そして、夜はスナックなどのカウンターに座って日本人に話しかけて勉強したとのこと。

 そして、ある時、街中で聞こえる日本語が、突然理解できるようになったそうだ。

 英会話のできない私がこんなこと書くのもいかがなものかと思うけど、日本の英語教育は間違ってはいないけど、ちょっと融通性に欠けてるんじゃないかと思う。

 文法も読み書きも重要なことは重要だと思うけど、ちょっと位スペルが違っていても、文法が間違っていても、自分の言いたいことを組み立てる力を養うってことは必要だと思う。

 ところで、明日は、パンタイチェナンで実地訓練が予定されている。パンタイチェナンは白人の観光客が一杯来ている。

 その人達と話してもらう。

 え~!!そんな・・・・・。ご無体な・・・・。

 実は、先生のお友達と英会話をしてもらうそうだ。ホッ・・・・・。

 私のカタカナ英語で通じるかな?

 

人気ブログランキングへ  

2014年9月13日土曜日

ランカウイ島で最安値?の酒店

 今朝の天候は雨。室内気温27.5℃。今朝も夜明け前から雨。雨期とは言え、いくら何でも天候が悪すぎる。


 本日は、細君が美容院の予約をしたいというので、HOOVERでランチ後、向かった。実は木曜日に予約のため行ったのだが、クローズしていた。

 木曜日もそうだったが、細君、よく美容院の場所をよく覚えてない。それに加えて木曜日は閉店していたので、輪をかけて分からない。

 どこかへ移転したのか?と、あちこち聞き込みをかけたが、やっぱり移転はしてないようだ。

 本日行ってみると開いていたが、ここは美容院が両隣で2軒並んでいる。どっちの美容院だったっけ?

 細君、間違って違う店で予約をしてしまった。気づいたのが帰宅後で、再度、予約する羽目になった。

 
 過去記事で、安い酒店について投稿したが、詳細については書かなかった。理由は、写真を撮影してなかったので、それからと考えていた。

 場所はここ。



 店の名前は、「JING YUAN FA SDN,BHD」だ。もしかしたら、ランカウイ島で一番安いかもしれない?


 先日ここで、カールスバーグを1カートン購入した。その際、店員から「How much before?」と尋ねられたが、突然だったので何のことか?分からずぽか~んとしていたら「45RMです」と言われた。

 なるほど、客によって価格を変えているのね!

 な~んだ。そうと知っていれば「43RMでいつも買っているよ」と、言えたのだが、事遅し・・・・・。


猫ブログ
紺碧のランカウイ島の猫の日常
を本日更新しました。


人気ブログランキングへ

2014年9月11日木曜日

ミズオオトカゲ、食ってみたい

 今朝の天候は晴れ。外気温27.3℃。今朝は朝から久しぶりに晴れている。やっぱりランカウイ島は晴れが似合う。


 最近、クッキー作りに凝っている。中年の親父だが、結構こういうことが好きだ。参考としたのはここ

 紅茶のティパックの粉を混ぜ合わすレシピだ。で、完成したのが下記写真。茶色っぽいのがそうだ。手前はチーズ味。


 紅茶の味がほわ~んとして、これ、旨い。

 レシピでは、マーガリンを使っているが、細君が「マーガリンは体に悪いはずよ~」と言う。なのでネット検索したら出るわ出るわ!

 何でもマーガリンに含まれているトランス脂肪酸が、心臓などに悪いそうだ。アメリカでは使用が禁止されているし、毒物指定している国もある。

 日本では、禁止されてないが、これって、官と民に癒着がありそうだ・・・・・。

 なので、我が家ではバターを使用した。でも、マーガリンは、バーターの半値で買えるし、コレステロールも、バターに比べてかなり低い。

 けど、マーガリンはプラスチックを食べているようなものだ。と言う話もあるので、やっぱりマーガリンは危険かも。


 話変わって・・・・。

 いつも散歩しているレジェンダパークには、ミズオオトカゲが生息している。過去2回目撃したが、逃げ足が早いのでいつも写真撮影できない。

Private Zoo Gardenからコピーさせていただいた

 レジェンダパークには、池があって水路でつながっている。水深は1メートル位。コイや金魚などがいるし、カエルもいるのでそれらを餌としているのかも知れない。


 レジェンダパークに生息しているトカゲは、体長1.5メートル位だった。陸に上がっていたので静か~に接近したが、すぐに感づかれて水路に潜られた。

 ミズオオトカゲと言う位だから、泳ぐのが旨いし、一度潜ると上がってこない。1分位は追跡できたが、その後は見失ってしまった。

 ペナン島では、子供達がこれを生け捕って両手両足を縛って、4~5人で担いでいるのを見たことがある。

 これ、ここでは食うそうだ・・・・・。

 どんな味がするんだろう・・・・・。

 ワニは鶏肉みたいだと言うが、これもそんな味がするのかな~。一度食べてみたい・・・・。


人気ブログランキングへ

2014年9月9日火曜日

bet, wait, hold 0n

 今朝の天候は雨。外気温25.2℃。今朝も夜明け前から降り出した雨が、ず~っと降っている。昨日も一日中雨だった。

 喜んでいるのは、カエルだけ。ここのカエルって昼間は鳴かないのに、厚い雲に覆われてまるで夕方の暗さに、勘違いしてしまったようだ。


 午後からは少し晴れたが、夜からまた雨。日中の室内気温も28℃未満だった。何だか天候不順だ。

 雨期だから仕方がないが、カヤッキングにも出掛けられず、悶々とした日々を送っている。



 さて、英語レッスンも順調?に進んでいる。が、時々、「へえ~~」と言うことがある。下記はCONVERSATIONのワンセンテンスだ。

I bet they're on the table in the restaurant.

betってどういう意味?
 
先生によると上記文章は

I think they're on the table in the restaurant.

とthinkに置き換えることもできるけど、betはthinkより、確信度が高い場合に使うそうだ。そうなの?知らなかった・・・。


それと、下記は穴埋め問題だ。

A; Where are my glasses?
B; Are these your glasses?
A; No,they're not.
B; Wait! are they in your pocket?
A; Yes, they are. Thanks!

黄色の部分が穴埋めの答えだけど、下から2行目のwait。これを「待て」と訳すと全体の雰囲気が変わってしまう。

 これは間投詞らしい。日本語的には「あ~~っ」とか「ちょっと~」と言う感じのニュアンスらしい。日常会話でもこれ、使うことが多いとのことだ。

 前作のスタートレックで、ロミュランのドリルからスールーがバルカン星に落下した際、カークがスカイダイビングをしてスールーを捕まえるとき「Hold on」を叫んでいたが、hold onもwaitと同じように使うとのことだ。



人気ブログランキングへ  

2014年9月8日月曜日

HOOVER

 夕方の天候は晴れ。室内気温28.6℃。昨日は終日、雨!寒い寒い。室内気温も終日28℃未満だった。

 最近は、常夏のマレーシアとも思えないような天候が続いている。夜は、全ての窓を閉め切って寝ていても寒い・・・。

 ほんとに、ここはマレーシアか~?
 
網戸越に撮影(縞模様入り)

 いつも、外食をしているHOOVER。何でも、建て替えを計画中だそうだ。

 そうだよな~。この建物・・・。ヒョッとしたら100年は経っているかも?


 最初は、ずいぶんボロだな~。と思ったけれど、外も中も清潔にしているし、料理に○の素を使用してないし、結構旨いので我が家の定番ホーカーとなった。

 上記写真の裏側が住宅となっている。が・・・・・・。木造なのであちこちで隙間ができていて、蚊の侵入も多いだろう。と思われる。

 じいちゃん、ばあちゃんが80歳代。その息子夫婦が50歳代。建て替えるには、ちょうどいい時期か?

 12月から新築工事が始まるそうで、現在、移転先を探しているそうだ。

 さて、どんな未来設計図を描いているのか?

 現状維持で、ホーカーを親族で経営するのか?それとも、テナントを入れてテナント料で稼ぐのか?はたまた、5階建ての位のプチホテルにして、現状からの脱皮を試みるのか?

 って、外野席では、興味津々なのだが・・・・。

 
 でも、周辺にはプチホテルが数軒あるし、素人がホテル事業に参入するには、無理があるな~。

 と言うことは、現在の売り場面積を拡張して、テナントを入れて、テナント料で利益を上げる。と言うのが、王道か。

 でも、自分のところでも、麺の屋台を出しているので、テナントに食われたら元も子もないし。

 難しいところだ。


人気ブログランキングへ

2014年9月7日日曜日

コクゾウムシ

 今朝の天候は曇り。外気温25.8℃。今朝は雷が鳴って、冷たい風が吹いて、今にもスコールが降りそうな雲行きだ。


 過去記事でジャポニカ米について投稿したが、鮮米の虫のことについては確か書かなかった。日本では、米に虫が混入していることは皆無だが、こちらでは普通のことだ。

 ロングスティを始めたばかりの頃は、米に虫が入っていたと言うだけで、全て廃棄していた。今では考えられないが、当時はそれほどショックだった。

 色々な米を購入したことがあるが、鮮米が一番、虫の混入量が多い。それでは何故?日本の米に虫が入ってないかというと、薬品で殺しているからなのだ。

 鮮米に混入している虫は多分「コクゾウムシ」だ。体長が2~3mmで体色が黒色で、鼻が象のように長い。

昆虫研究所からコピー

 コクゾウムシは、米粒に穴を開けてその中に卵を産み付ける。孵化した幼虫は、米粒の中で米を食べて成長する。

 そして、米粒から這い出て、成虫となって産卵する。

 と言うことは、成虫を綺麗に洗い流しても、米粒の中の卵や幼虫を知らずに食べているかも知れない・・・・・・。

 って、考えただけでも、食欲がなくなる・・・・。

 薬品も嫌だけど、虫も嫌いだ。でも、コクゾウムシは食べても害はないそうだから、健康のことを考えると、虫の入っている米の方が体に良さそうだ。

 
 だが、我が家では最近鮮米の購入を控えている。代わりに虫の混入がないSAKURAとSUN FLOWERを買っている。

 SAKURAは粘りが強いが味が素っ気ない。逆にSUN FLOWERは粘りはないが、味はSAKURAよりマシだ。

 と言うことで、SUN FLOWERとSAKURAを5対3の割合で混ぜて食べてみた。

 これが結構旨かった。と言っても、旨いの基準は低めだが・・・・。

 
 話変わって・・・。

 ランカウイ島のメインストリート「Jalan Padnag Matsirat」には、長さ約1.5キロに渡って結構幅の広い歩道が整備されている。

 

 だが、敷かれているインターロッキングブロックは、あちこちで地盤の沈降に伴ってガタガタになっている。

 場所によっては、大穴が開いて転落すると大怪我をする。と言う状態だった。この通りは私の散歩コースに入っているが、微妙に凸凹があるので路面を見ながら歩かないと、突然、カックンと来て腰に悪い。


 さすがに、観光地としてこれでは不味い。と思ったのだろう。1ヶ月ほど前から下記写真のように新しいブロックに張り替え中だ。


 マレーシアでは、路面の凍結はないので、日本のように砂利を1メートル以上入れてから舗装するという道路工事はしてないと思う。

 大穴の開いている穴をのぞき込んだが、砂利は確認できなかったので、歩道も地面に砂を撒いてその上にブロックを置いているだけかも知れない。

 新しいブロックも、多分、数年後には地下水が地盤の土砂を流して、あちこち凸凹になるんだろうと思う。

 

人気ブログランキングへ

2014年9月6日土曜日

フォールディングアンカー1.5Kgで止まるか?

 今朝の天候は晴れ。外気温28.8℃。昨日は終日晴れ。今朝は一応晴れているが、ランカウイ島の南海上のダヤンブンティン島では雨が降っている。

 空全体に雨雲が多いので、一雨来そうだ。


 6日から中秋節だそうだが、我がアパートの隣のチャイニーズホールでも、昨日、イベントをやっていた。

 どんなんかな?と、覗いてみたが、あまり面白そうではなかった。

 日本で言うところのシュークリームを売っていたので食べてみた。う~ん・・・。生地はフワッとしてないし、塩味がする・・・・。不味くはないけど、2度目はないかな?

 夜になると、提灯をぶら下げた鼓笛隊?がドンチャラ、ドンチャラと行進している。おお~これから町中を練り歩くのか?

 と、思っていたら30分ほどで帰ってきた・・・・・・。あまり、力は入ってないようだ。

 話変わって・・・。

 近日中にカヤックフィッシングに出掛けたい。が、天候が不順なので機を逸している。我が家から見える海況は、ランカウイ島の南海上だが、出航はタンジュンルーの北海上だ。


 なので、出航場所まで行ってみないと、海況が分からない。まあ、これは感で対処するしかないな。

 ところで、前回は、風が強くて釣りにならないと判断して出航を取りやめた。カヤックはゴムボートよりは流されないと思うけど、軽いので潮や風に結構流される。

 なので、先日、フォールディングアンカーを購入した。重さは1.5Kg。これで止まるかな?ランカウイ島周辺の海底の底質は砂なので、アンカーをロストすることはないだろう。

 まあ、もし、回収できなくても58RMなので、再購入すればいいだけの話だ。

 アンカーロープは、一応50メートル購入した。


 通常、水深の倍の長さが必要なので、これで水深25メートルまでのところで、釣りができる。ランカウイ島周辺ならこれて十分だろう。

 この結果については、また後日投稿したい。


人気ブログランキングへ